デオシークわきが口コミERER|効かない人の間違うポイント

デオシークわきが口コミERER|効かない人の間違うポイント

デオドラントの「デオシーク」の購入前に気になるのは「効かない」人がいるという事ですよね?

正直薬じゃないんで効かない人もいるんで、買ってから効かなかった!と思わない為にも、まず効かない人、効きづらい人のポイントを押さえていきましょう。

実際の口コミ評判をチェックしながら、その中で効かなかった人がどんな人なのかまとめていきます。

デオシーク

デオシークの「効かない」口コミは本当?

実際にデオシークを使った人の口コミ評判をわかりやすくまとめました。

臭いが消えた口コミ

  • 結構強いワキガなんですがしっかりと臭いが止まりました
  • ワキガ、スソワキガ、チチガ全部持ちですが全部消えました
  • ブーツを脱いだ時の臭さも消えました
  • 脇汗も止まるので助かりました
  • 加齢臭が気になっていたんですが枕が臭わなくなりました

デオシークを使った口コミをチェックしてみると、基本的にワキガや加齢臭など臭いはしっかりと止めてくれるという評判がほとんどでした。

ワキガだけじゃなく、胸付近のチチガや、陰部のスソワキガまで臭いはカバーできているようでした。

結構強いワキガの人も臭いがしなくなったという口コミが多かったので、消臭力が高いというのは理解できました。

効かない口コミ

  • 届いてすぐ使ったけど臭いが消えなかった
  • 脇汗は全然止まらないです

一部ワキガの人で塗っても臭いが消えなかったという口コミがありました。

チチガとスソワキガが効かないという人は居なかったので、ワキガだけのようでした。

それなので脇のワキガで使おうと思っている人には注意が必要そうですね、どういうワキガに有効で、どういうワキガには効かないというそういう情報は残念ながらわかりませんでした。

こればっかりは実際にデオシークを使ってみて、自分のワキガに有効か確かめてみるしか無さそうです。

デオシークは脇汗も止めると書かれているんですが、おそらく大量の脇汗をかくような人には厳しいのかなという感じな口コミがありました。

使って効かなかったら返金してリスク無し

デオシークを使ってみたいけど効かなかったら嫌ですよね、そんな人の為にデオシークは返金保証というサービスがあります。(詳しくはあとで説明します)

この返金保証というのは、実際にデオシークを使って効かなかったという人や、肌に合わなかった人には、1本使い切っていたとしてもデオシークの代金全額返金してくれます。

この制度があるので実際に使って試せる「お試しキャンペーン」のようなものかな感じですね。

不安な人はこの公式サイト限定のサービスを利用して、ダメだった時には返金してリスクなしで試すのがおすすめです。

デオシークの効果的な使い方

購入された時には効果的なデオシークの使い方を知っておくほうがいいでしょう。

で、この効果的な使い方をやってみてダメだった時には、返金保証を使っていきましょう。

効果的な使い方

効果的なとは言っていますが、使い方は簡単でコツを知っておくだけでOKです。

デオシークは1日2回塗るんですが、夜の塗り方はこんな感じです。

  1. お風呂に入ってキレイに洗う
  2. キレイなタオルで水気を拭き取る
  3. 方脇に1プッシュデオシークを塗る

夜にワキガ臭の原因となる菌が繁殖するので、キレイに洗ってからデオシークを使う事で、その菌の繁殖をさせないというのが大切になっていきます。

この時に制汗成分も夜中のうちに反応してくれて、汗腺という汗の出口に蓋を作ってくれるので、朝から脇汗も出なくしてくれるようになるので、夜は絶対塗るようにしてください。

そして、朝はもう殺菌されているので、その上から重ね塗りすればOKです。

デオシークボディーソープは使ったほうがいい?

デオシークにはボディーソープも販売されています。

クリームはワキガや体臭を抑える成分が使われているんですが、ボディーソープには臭いの原因菌を殺菌するという成分が使われていて、クリームとボディーソープ両方使う事で完璧なニオイケアが可能になっています。

ボディーソープは加齢臭に得に有効なので、加齢臭が気になりだした人は使ったほうがいいですね。

そして、今使っているボディーソープに殺菌作用が入っていない人も、できればボディーソープを使い始めるといいでしょう。

デオシークサプリは使ったほうがいい?

デオシークサプリは身体の中から臭いを抑えるという成分と、口臭を抑えるという成分が使われています。

身体の中からは正直使ってすぐ臭いが消えるというものでは無いので、飲み続けいくうちに体臭が抑えられるという感じだと思うので、長いこと使ってだんだん実感していくとい感じですね。

こちらも年齢が高めで口臭が気になっている人や、お肉やジャンキーな食べ物を食べると体臭が臭くなるので、そういうものをよく食べる人におすすめしたいです。

足の臭いを抑える使い方

デオシークを足の臭いを抑えるように使う方法もあります。

これは毎日使う必要が無くて、使ってもいいんですがちょっと勿体無いかもなので、ブーツを脱ぎそうな飲み会とかデートの日の前日に塗ります。

足の特に裏から汗が出て、その汗が殺菌と合わさって臭うようになるので、

お風呂上がりに水気を拭き取って、方足に1プッシュくらいを足の裏に塗って、余った分を指の毛穴辺りと、指の間にも塗り込んでおきます。

それで殺菌と汗を止めてくれるので、ブーツをはいて蒸れずらくなりますし、蒸れたとしても臭いの原因菌が居ないので、臭いも無くなるという仕組みです。

めちゃくちゃ気になる場合には、靴下を脱ぐのが面倒ですが、居酒屋などに行く前にトイレなどでさっとデオシークを塗っておくと完璧です。

デオシークがおすすめな人

デオシークがおすすめな人をまとめてみました。ここに当てはまっていたら使ってOKです。

ワキガ、スソワキガ

ワキガとスソワキガの人には特におすすめです。

デオシークは元々ワキガで悩んでいる人の為に作られていて、何度もリニューアルを繰り返し、成分のパワーアップがされていていて、普通に購入できる製品の中でもわたしが調べた中ではトップに良い成分なんで、間違いないです。

ワキガ、スソワキガ、チチガっていうのは全部アポクリン汗腺からの汗によるものという原因が一緒なんで、どれにでも有効です。

ワキガ臭が消えなかったらもう手術するしかない、というくらいデオシークは最終手段なデオドラントです。

デオシーク

臭いが消えなかったら返金保証があるので、リスクなしで試せます。

足の臭い

足の臭いは大きく2種類あって、ブーツを脱いだ時の臭いと、歩き仕事あとの靴下の臭さです。

どちらも原因は同じで汗と雑菌(特にニオイの原因菌)があわさって、雑菌が繁殖して臭いとなっていきます。

デオシークは除菌力と制汗力の両方があるので、お風呂上がりに塗っておく事で、雑菌を繁殖させず、日中の汗も止めるのでブーツや靴下の臭いが無くなるという訳です。

雑菌がブーツや靴下に付着していると、いくらデオシークを塗っていたとしても、そっちに付着した菌が繁殖して臭いになってしまうので、ブーツなら「ドクターショールの靴スプレー」を使ったり、靴下は色物にも使える酵素系洗剤の「ワイドハイター(液体)」がおすすめで、菌をまずなくしていきましょう。

加齢臭、体臭

次は加齢臭や体臭です。

両方一緒と思われがちなんですが、厳密に言うと原因は違ってて、加齢臭は皮脂の多い部分からでてて(耳の後ろとか)、体臭は全身からでているという感じです。

写真の○部分が加齢臭ですね、枕が臭くなったと感じているならそれは加齢臭で、どちらも原因はニオイ菌と皮脂と合わさって臭いがでてきています。

デオシークは加齢臭、体臭どちらの臭いの原因菌の除菌もできるので臭いを防ぎます。

耳の後ろだけに塗る分にはそこまで範囲が広く無いんでいいんですが、もし上記写真の○の部分に毎日デオシークを塗るとなると結構面倒になってきますし、面倒だと継続して使うことができないので、それは違うなと思ってしまいます。

加齢臭・体臭が気になる人には「デオシークボディーソープ」がおすすめで、ボディーソープは薬用になっているので身体を洗うだけで臭いの原因菌を殺菌できるので、洗うだけで防臭が可能になっています。

そもそもしっかり除菌しつつ洗う(皮脂も落とす)事ができれば、日中の対策は不要になっていきます。

注意して欲しいのは、ワキガ臭はボディーソープだけでは取れないという事で、有効なのは加齢臭と体臭だけです。

脇汗

デオシークに使われている制汗成分のパラフェノールスルホン酸亜鉛が使われていて、これは肌が弱い人にも使える低刺激の成分なのに、制汗力が高い成分です。

実際に使ってみるとこんな感じで脇汗を止めてくれるようになります。

制汗成分を効かせる為に、臭いを防ぐ時と使い方は一緒なんですが、お風呂上がりに塗って夜中に成分が作用していき、朝から制汗してくれるというようになります。

脇汗にはかく汗の量でレベルがあって、レベル1はちょっとしっとりする程度、レベル2はインナーが濡れちゃう程度、レベル3はインナー全体まで脇汗が広がっていくくらいという感じです。

わたしはレベル2なんですが、そこでギリギリかなという感じでそれ以上の汗をかいちゃう人にはちょっと厳しいかなという感じです。

これは言葉で表現しずらい問題なので、一度試してもらうのが確実かなという感じですね。

デオシーク

.

デオシークを実際にワキガ女子が1ヶ月使ってみた体験レビュー

わたし実際にワキガでデオシークを使って検証していきたいと思います。

デオシークのクリームのサイズは小さくて、バックに入れておけるんで外出先でもさっと塗る事ができます。

デオシークボディーソープとクリームを塗る

デオシークが届いた初日。まずはお風呂でデオシークボディーソープを使っていきます。

購入時にプレゼントで入っていたボディータオルを使って泡立てたら、結構簡単にふわふわ合わになって、このまま手洗い派なんで手に泡を取って全身あらっていきました。

背中だけは手が届かないんでボディータオルを使うという感じですね。

もっちりしっとりした泡で洗い流しても肌がしっとり保湿されてる感じがするタイプのボディーソープで女性は好きなやつです。

お風呂上がってタオルで身体を拭いてから、方脇に1プッシュ塗っていきます。プッシュすると必要量出てくるんでそのまま塗るって感じですね。

思ったより多いかな?と思って塗り拡げていくと、すーっと馴染んでいくんでそこまで気にならなかったですね。塗ったすぐあとはベタつきが気になるような気がしたんですが、すぐ馴染むんでさらっとしてくれました。

あとはそのまま色々用事済ませてから就寝です。

1日目でワキガがほぼ無臭になった

朝起きて出かける前ってデオシークには書かれていたんですが、私的には着替える前が塗りやすくておすすめです。

そのまま出勤したんですが、電車の中でいつもなら「あ、いま脇汗かいちゃったな」となるんですが、その脇汗を感じることなく会社に到着となりました。

この時の脇汗が乾いてくる頃にぷーんという臭いがでるんですが、今日は全然臭いがしない、というかそもそもの汗をかいてないんで安心でした。

結果仕事中に脇汗をかくことも、臭いが出る事も無く終了となりました。

いつもは脇汗をかいてしまってからが臭ってないか不安でドキドキなんですが、そのドキドキ自体が無かったですし、ワキガの臭いは一切でてこなかったです。

夏だといつもベタベタしてるんですぐお風呂にいくんですが、その時に脇を自分で臭ってみたんですが、無臭過ぎてびっくりでした。ほんと全然ワキガが臭ってないんです。

インナーの脇部分も嗅いでみたんですが柔軟剤の臭いがする程度なんですよね。

デオシークすごい!そう思った1日目でした。

持続効果が高くて安心

そこから1週間ほど使ってたんですが、ワキガ臭がする事はもうありませんでした。

結構汗っかきな方なんで、外での作業とか、ジョギング時にはドバっと脇汗がでちゃっうんですが、こればっかりは身体の仕組み上仕方がないのかなという感じですね。

その脇汗が出たとしても、その汗が臭いに変わる事が全然無かったんです。

仕事中にかく程度の汗ならほぼ止まりましたし、その程度では臭いがでませんでした。

ジョギングの時はいつもより多く歩いて汗でデオシークが流れるのを試してみたんですが、脇汗が出たんで流れ出てしまってるとは思うんですが、ジョギング程度の汗では効果が無くなるという感じはしませんでした。

もしかしたらもっと汗をかいたら効果が無くなるのかもしれないんですが、多分普通に生活してる分には大丈夫ですし、もしもっと汗をかいてしまっても汗を拭いて上から塗り直せば問題ないなと思います。

1ヶ月使ってみた感想

1ヶ月使ってみたらわかるんですが、もうワキガの事を考えなくてもよくなるんですよね、今まで毎日悩んでいたワキガなんですが、それを全然考えなくなるんで楽になりました。

汗は正直完璧い止まる訳じゃないというのが正直な感想ですね、脇汗を完全に止めたい人には違うと思うんですが、ドラッグストアで売ってるものよりは制汗力は高いです。

わたしのワキガってお母さんゆずりなんですよね、使ってよかったんでお母さんにもプレゼントしてあげてまだ3日目なんですが、臭いが無くなったと喜んでくれてました。

わたしよりお母さんのほうが臭いがキツイと思いますし、使い方も雑だと思うんですがそれでも臭いが無くなっていくんで、確信へとかわっていきました。

デオシーク

デオシーク成分の効果

デオシークで使われている成分それぞれの効果を詳しく説明してきますね。

ワキガの消臭力はどれくらい?

ワキガの消臭力はかなり高いといえます。

その理由は、ワキガってワキガの原因菌というものがあって、その原因菌と汗があわさって、原因菌が繁殖して臭いが強くなっていきます、そして汗が蒸発する時に臭いがただようという仕組みですね。

デオシークはその原因菌を99.999%除菌してくれて、持続してくれるんでワキガの原因をずっと止めてくれるような製品なんです。

 

もうすでに原因菌が繁殖してしまっている時に(半日生活した時など)デオシークを塗ると、除菌は出来るんですがクリームが届かない毛穴の中側だったりの臭いは残ってしまうので、若干臭いが残る事もあります。

それなので大切なのはお風呂上がりの菌がほぼいない状態の時に、デオシークを塗って菌の繁殖をさせない、ゼロのまま増やさないというのが大切になってきます。

そこを守れさえすればワキガを完璧に消すことができるでしょう。

制汗力はどれくらい?

ワキガや臭いの原因って、菌と汗(水気)が合わさる事で、菌が繁殖しやすい環境を作ってしまうからなんです。

ワキガは汗も大きい原因になっているんで、デオシークでは脇汗もしっかり抑えるような制汗成分を使用されています。

その制汗成分はパラフェノールスルホン酸亜鉛というもので、汗腺の出口で汗と反応して、汗腺の出口に蓋を作ってくれるので、大量の汗を抑える効果があるとされています。

その蓋は自然と代謝によって落ちていくので、身体には悪い影響を与えず、肌に優しい成分として使用されています。

実際に片方の脇にデオシークを塗るとこんな感じです。

大量の汗をかく夏場のスポーツなどでは厳しいんですが、普通に生活をする分には全然問題が無いというくらいの制汗力はあると思います。

持続力はどれくらい?

デオシークの公式サイトには「24時間持続」と書かれているんですが、それは除菌力の実験でのデータなので24時間も持続しません。

実際にワキガのわたしが使ってみての実際の持続力は、朝8時から出勤して夕方18時頃に家に戻るんですが、その間の10時間は余裕で持続してくれるようになりました。

ウォーキングなど身体を動かしてデオシークが流れてしまった時には、塗り直さないと(鼻を脇に近づけて臭いをかぐと)若干の臭いがでているような気がするんですが、元々の原因菌がほぼゼロなんで、そこまで他人に気づかれるくらいの臭いにはならないなという印象でした。

最初はそうやって持続時間を試したかったんで、流れたまま実験したんですが、それ移行は気になるんで汗をかいてからはタオルで拭き取ってからデオシークを塗り直しするようにしています。

ジムとかで汗をかいて、あとは帰るだけなら全然塗らずに帰ってお風呂に入ればOKでしたよ。

デオシークに副作用は無く敏感肌でも使える

デオシークは副作用が無くて、敏感肌の人や子供ちゃんや、妊娠中の肌が敏感になっている時にも使える優しい製品です。

実際に第三者機関で、低刺激スキンケアのチェック、パッチテスト(2種類)をされているので、ドラッグストアなどで販売されている「低刺激スキンケア」よりも、さらに安心感が高いです。

デオシークの最安値。Amazon、楽天、販売店はどこ?

デオシークをお得に購入する為に色々と調べてみました。

Amazon、楽天市場の価格と注意する事

安く買おうとする時ってAmazonとか楽天市場って感じがしますよね?w

でも、Amazonや楽天市場で売ってるデオシークは公式メーカーのものでは無いんで、もしそこで購入したとしてもアフターサポートや返金保証を利用できません、と公式メーカーも注意されているので気をつけてください。

で、よっぽど安かったらアフターサポート無くてもいいかなと思って調べてみたんですが、調べた時には販売されていませんでした。

昔購入した人の情報だと全然安くなくて、公式サイトとほぼ一緒だったたので公開しているという人が口コミサイトにかかれていました。

通販限定なので薬局やドラッグストアで売って無い

薬局やドラッグストアでデオシークが販売されていたらよかったんですが、残念ながらそういう店舗などでも販売されていません。

デオシークは公式通販サイト限定で販売されていて、直販をする事でメリットを増やすという方法を取られているようですね。

最安値は公式サイトのキャンペーン

最安値は公式サイトのキャンペーンを利用する方法ですね。

このキャンペーンを利用すると、「デオシーククリーム+ボディーソープ+サプリメント」の3つセットが通常6480円なんですが、キャンペーン価格は5480円(送料無料)でお得に購入する事ができます。

ここにアフターサポートと、返金保証がついていますし、継続して購入していくと最大900円割引になるので、使えば使うほどお得になるのは嬉しいですよね。

デオシークの定期コースのルールと返金保証

デオシークのキャンペーンって定期コース(定期購入)なんですが、縛り回数が無いんで1回目届いてすぐ解約する事ができるという、ぼくらに嬉しい仕組みとなっています。

定期コースのルールと特典

定期コースのルールをまとめておきます。

  • 定期コースは初回割引で1000円割引
  • 定期コースは送料無料でプレゼント付き
  • 定期コースは継続割引が最大900円
  • 永久返金保証付き
  • 電話によるアフターサポート付き
  • 回数縛りが無く初回から解約可能

1本単品での購入もあるんですが、特典がほぼ無いんで、定期コースのキャンペーンを利用して、届いてすぐ解約する方がお得です。

永久全額返金保証ルールと注意する事

永久返金保証のルールをまとめます。

  • 返金保証書は永久に使えます
  • 返金時には「製品」「化粧箱」「返金保証書」の3つが必要
  • 返金は初回クリーム分のみです
  • 返金保証は初回利用の人のみ(同一住所で1回まで)
  • 返金前に事前連絡をする必要があり

あと初回の1本で返金を考えている人は、2回目の発送準備がされる前に連絡する必要があるので、次回発送予定日の7日前までには伝えるようにしておきましょう。

連絡先はこちら:0120696300

デオシーク

デオシークと他社デオドラントと比較

通販で販売されてて、デオシークのライバルデオドラントと、臭い原因菌の殺菌成分と価格で比較していきましょう。

デオシークとクリアネオの比較

デオシークとクリアネオの殺菌成分と価格の比較です。

殺菌力価格
デオシーク原因菌99.999%5980円
クリアネオ殺菌効果あり7460円

まず臭いの原因菌の殺菌力なんですが、デオシークは99.9999%とほぼ100%の原因菌の殺菌が可能になっています。

しかし、クリアネオは何に対しての殺菌かわかりませんし、殺菌効果はあるようなんですがそれが高いのか低いのかわからないです。

殺菌力=臭いを抑える力と思ってもらっていいと思うんですが、デオシークは数値が出ているので強力なのがわかるんですが、クリアネオは数値が無いのでデオドラント効果に疑問が残ります。

次に価格ですが、これはクリームとボデイソープの2つセットでの価格になっています、これはシンプルに価格だけの比較なんで簡単ですね、デオシークの方が1500円ほど安いので、継続していきやすいなと言う結果になりますね。

まとめるとデオドラント効果と価格低にデオシークの方が優れていておすすめです。

デオシークとノアンデの比較

次はデオシークとノアンデの殺菌成分と価格の比較です。

殺菌成分価格
デオシーク原因菌99.9999%殺菌4380円
ノアンデ100%殺菌4960円

まず殺菌成分はデオシークは原因菌を99.999%殺菌で、ノアンデも100%殺菌とどちらも高い殺菌力のデオドラントです。

一個気になるのは臭いの原因菌を殺菌できるのかな?という点でちょっと疑問が残ります。

次に価格ですがノアンデがクリームだけの販売なので、クリームだけの価格比較となりました。

デオシークの方が500円ほと安くなっていますね、1ヶ月だけだと500円なんですが、年間だと6000円になって、1本分お得に購入出来る感じですね。

「デオシーククリーム+ボディーソープ+サプリメント」の3つセットが通常6480円なんですが、キャンペーン価格は5480円なんで、ボデイソープなどの購入も考えているならデオシークの方がおすすめですね。

まとめ

ということでデオシークの解説でした。

ワキガにはデオシークが一番おすすめなので、使って臭いを気にしない生活をおくっていきましょう。

.

デオシーク
デオシークわきが口コミERER|効かない人の間違うポイント